ディアウォールを使ったベビーゲート

材料・技法等, , ,
作った日2017年7月29日
作った人T

息子が動き回るようになり、キッチンに侵入しようとするのでベビーゲートを作りました。

 

木材をカットして作った木枠に、100均のメッシュパネルをはめて作った扉を、ディアウォールで立てた柱に取り付け、閂で錠するようにしています。

メッシュ部分につかまり立ちしても大丈夫な程度には安定しています。

錠を室内側につけてしまったので、もう少し大きくなって知恵が出てきたら自分で開けてしまうかもしれないけど、その時は改造しようと思っています。

扉が奥に行きすぎないように、柱にはストッパーも設置してあります。

 

写真の通り、足元に段差がないので躓くことがないのが、この手作りベビーゲートの良いところ。

その代わり、普段なかなかゲートを通らせてくれないこともあり、少しでも開けておくと今がチャンスとばかりすごい勢いで侵入してきます。錠はしっかりかけること。

 

その後…

2017年8月

指の使い方が器用になった息子君が、自分で錠を開けられるようになってしまったので、錠の位置を外側に変更。

 

2017年12月

ゲートを越えて物を投げ込むようになったので、投げ込み防止用に一部メッシュパネルを追加。

2018年3月

腕と脚の力が付き、息子君がメッシュパネルの部分を登るようになってしまったので、ゲートに手足をかけられないように、目の細かい網戸のメッシュでゲート前面をカバー。直接触れない場所にタッカーで固定しました。