全長50cm 手作りはらぺこあおむしのぬいぐるみ

材料・技法等, ,
作った日2016年10月16日
作った人T

フェルトで、はらぺこあおむしのぬいぐるみを作りました。

頭と胴体のそれぞれの節はマジックテープで繋がっているため、バラバラにすることが出来ます。材料と時間があれば胴体はまだまだ伸ばすことが可能ですが、とりあえず一段落。

体の型を作るのに難航しましたが、正面から見ると丸っこく、横からみると扇形っぽい形にすることで、節の繋ぎ方によって体がいろんな形になります。どの向きでも繋げれるようにするため、あおむしの背中の毛と足は省いちゃいました。

頭のマジックテープを広くすることで、正面だけでなく横を向くこともできます。

全てのパーツに鈴、鳴き笛、ガラガラのいずれかを入れて、音が鳴る仕掛けもしました。プラ鈴、ガラガラは「手芸用のプラ鈴をもっと安く自作する方法」で作ったものです。

サイズは、気付いたら全長50cmに。ギフトセットに付いてくるあおむしや、本物のリンゴと比べてみるとこんな感じです。

はらぺこあおむし+ぬいぐるみ ギフトセット ([バラエティ])
  • エリック・カール and Bjdesign
  • 価格   ¥ 2,508
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック